「笠利湾をのぞく」トークショー開催のお知らせ

現在,奄美パークではネリヤカナヤフェスタの一環として,写真展「笠利湾をのぞく~奄美大島の海を調べるプロジェク2021海域調査~」を開催しています。

(御協力:中野恵氏(公益財団法人日本自然保護協会),James D. Reimer氏(琉球大学理学部),櫛田優花氏(立正大学地球環境科学部環境システム学科 元:鹿児島大学国際島嶼教育研究センター奄美分室)

奄美パークが位置する奄美大島北部笠利町の笠利湾にスポットをあて,海の生き物や環境についての写真を展示しています。
この写真展に合わせ,調査に携わった海洋生物の専門家によるトークショーを開催します。 奄美大島の海の魅力,生物多様性について,環境保全について,様々な角度から興味深いお話を聞かせていただきます。(一部の先生はオンラインによる参加です。)

またYouTubeでのライブ配信を行います。アーカイブの公開も行いますのでお時間が合わない方や,遠方の方はそちらも御覧ください。

配信はコチラから

開催日時:令和4年7月30日(土)10:30~12:00

開催場所:奄美の郷イベント広場

入場料:無料

出演者(予定) 中野恵氏(公益財団法人日本自然保護協会),James D. Reimer氏(琉球大学理学部),櫛田優花氏(立正大学地球環境科学部環境システム学科 元:鹿児島大学国際島嶼教育研究センター奄美分室),芝崎瑞穂氏(北海道大学,聞き取り調査実施)

写真展は8月31日まで,夏休みいっぱい開催中です。ぜひ奄美パークへお越しください。