一村さんへの手紙 2019年2月

一村さんへ
奄美の自然、私も好きです。
きれいな花、鳥、景色にいやされます。
たくさんの人に支えられ、ご縁あってこの地にきたのですね。
私も奄美移住を考えています。
一村さんのように、好きなことをして自分に素直に
生きることができるようにのこりの人生すごしていきたいです。
すてきな絵をありがとうございます。また奄美にきます。
こんにちは。
絵が上手ですね。すごいです。
<枯木にきつつき>が、いい作品でした。
下絵も、こまかく、しっかりとえがけていたのが、一番の印象です。
絵のかき方がすばやそうですね。
お互い絵のことでがんばりましょう。ありがとうございました。
だれにも、たどり着けなかった作風ではないかと、
よく絵の事は知りませんが思いました。千葉までの時代がなければ、
奄美での異次元とも思える作品もなかったのではないでしょうか。
大変勇気も頂きました。ありがとうございます。
今日で5回目です。
一村さんと、一村さんの愛した奄美の自然は、
訪れるたびに私自身を幼い子どもに帰してくれます。
また、一村さんの描いた絵を拝見するたびに私自身の中の命が
「生きていて良かったね」と喜びます。
また、6回目がありますように。
中学の美術の授業で初めて一村さんの絵を見て感動して以来、
30年以上経って念願かなって奄美の地に来ています。
すばらしい絵を残してくださりありがとうございます。
めぐり会えて幸せです。