田中一村

明治41年(1908)、栃木県に生まれました。18歳のときには、東京美術学校(現在の東京芸術大学)日本画科に入学するなど、将来を嘱望されながらも、病気や生活苦の中で中央画壇とは一線を画し、清貧の中で画業に励みました。 昭和33年、50歳の時に南の島々の自然に魅せられ、奄美大島に移り住み、大島紬の工場などで働きながら、衣食住を切り詰め、不遇とも言える生活の中で奄美を描き続け、昭和52年(1977)、69歳でその生涯を終えました。

お知らせ

開館時間 9:00~18:00(最終入館17:30)
第1・第3水曜日は休館日


※7,8月は9:00~19:00(最終入館18:30)
8月は休館日はありません。
ゴールデンウィーク・年末年始は開館。

鹿児島県奄美パーク・田中一村記念美術館入場料・アクセス方法のご案内

5月開催の企画展

 

琉球弧の祈り~前畑省三「神女誕生」シリーズから~

会 期 : 平成28年5月1日(日)~5月22日(日)
       ※5月18日(水)休館日
時 間 : 9:00 ~ 18:00 ( 最終日は16:00まで )
場 所 : 田中一村記念美術館 企画展示室 ※観覧無料

【関連イベント】
◎フロアトーク(作家による作品解説)
日 時 : 5月15日(日) 14:00~
場 所 : 田中一村記念美術館 企画展示室
※入場無料

 

第14回 奄美を描く美術展 

作品目録(PDF)


常設展示室

約455点の収蔵品の中から,90点程度を展示。年4回の入替を行っています。

<現在開催中の常設展>

期間 : 平成28年3月17日(木)~ 平成28年6月14日(火)

作品リスト(PDF)

一村さんへの手紙

企画展使用案内

奄美パークのブログ